2013年10月14日(月曜日)[ トピックス ]

「再稼働を許すな」「福島を忘れるな」NO NUKES DAY に4万人

1354-310月13日(日)午後、日比谷公園で「NO NUKESDAY(ノーヌークスデイ) 原発ゼロ☆統一行動」が行われ、4万人のデモ行進で霞が関一帯が包まれました。午後1時から開催された日比谷公会堂での集会は、開会前に満員となり、公会堂前の宣伝カーから流される集会の内容に、会場から溢れた人々や公園内の人も一体となって集会が進みました。この行動は首都圏反原発連合、原発をなくす全国連絡会、さよなら原発1000万人アクションの3グループの共同行動でした。

全国各地から集まった人びとは、「再稼働を許すな」「福島を忘れるな」の思いでひとつになり、市従からも17人が参加。集会後のデモは2時過ぎから出発しましたが、市従は午後5時ごろの出発となり、暗くなったなかで、新橋の東電前からまた日比谷公園に戻るデモコースは、すでにデモを終了して国会に向かう人々と交差、連帯しながら、長く続きました。

福島の汚染水は今も流れ続けているのに、その対策もできない安倍首相が、原発を海外に輸出しようとしていることは許されません。子や孫の時代に原発を残していくことはできません。毎週金曜夜の国会行動も続いています。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.