2008年7月16日(水曜日)[ トピックス ]

ジョージ・ワシントンは来るな

横須賀基地の前では基地に向かってシュプレヒコール
30,000人が横須賀へ

 7月13日米原子力空母の配備に反対する全国集会がヴェルニー公園で開催され、真夏日の炎天下にもかかわらず全国から3万人が結集しました。

  集会では主催者を代表して坂内全労連議長が「米の出力基地となっている、国民に大きな犠牲を強いる基地はいらない」と挨拶。「原子力空母はいらない」と全会一致で決議した地元自治会、「イラク派兵は憲法違反」の画期的判決を引き出した名古屋高裁の取り組み、「空母艦載機移転撤回をあきらめていない」と岩国市議員有志の会、さらに福岡・沖縄・横田・座間から基地撤去・再編強化反対の取り組みが次々に報告されました。最後に民医連副会長の吉田さんが「声を出さない主権者はいない、私たちの声を日本中に広げよう」と訴えて閉会し、デモ行進で市民にもアピールしました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.