- 横浜市従業員労働組合 - http://www.siju.or.jp -

「女性の人権や社会的地位、まだまだ尊重されていない」はたらく女性の神奈川県集会

1387-4

はたらく女性の神奈川県集会が建設プラザかながわで10月4日(土)、神奈川労連女性センター主催で行われました。

全体会は、元・CAWネットジャパンの広木道子さんによる講演で「はたらく女性が輝ける“希望ある未来”のために」でした。

安倍首相の打ち出している政策、『すべての女性が輝く社会』は聞こえが良いですが、人権やジェンダーの視点がなく、単に労働規制緩和の口実のひとつに過ぎないということを学びました。近年の日本の実状としては、70~80年代に比べて、規制緩和により労働法制が崩れ、まだまだ女性の人権や社会的地位が尊重されておらず、女性は使い捨ての非正規労働者として搾取されることが多い他のアジア地域にかえって近づいているとのことで、危機感を覚えました。

分科会は、「ブラックワーク110番」という分科会が圧倒的人気で、参加者の関心の高さがうかがえましたが、他の分科会・分散会は人数が少ない分、じっくりと意見交換ができたようで、それぞれ満足度が高かったようです。