2008年7月24日(木曜日)[ トピックス ]

こんな年寄りいじめは許せない!

従前にない反響で署名が集まっています後期高齢者医療制度を廃止に、横浜市民集会に170人

 7月16日夜、市従も加わる実行委員会が主催し県民センターで開催された市民集会。中央社会保障推進協議会山田事務局長は「構造改革路線の一環としての医療制度改悪のひとつの方法として、『もうすぐ死んでいく年寄りに巨額な医療費なんか使わせない』ということでこの制度が作られた」と述べ、汐田総合病院の窪倉院長は「この制度の恐ろしいことのひとつは、あまり知られていないが、長期入院されてはお金がかかるので、高齢重症患者の受け入れを病院が拒否するように厚労省が制度設計していることだ」と説明しました。
 

  会場からは「こんな制度は一刻も早く廃止させる以外ない」「解散総選挙でこんな悪政を進める自公政権に痛打を」などの発言が相次ぎました。8月後半からの国会審議をにらんで、引き続き取り組みを進めていくことが確認されました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.