2015年3月16日(月曜日)[ トピックス ]

「国民の生活を守る政治へ」3・13重税反対統一行動

1402-13・13重税反対全国統一行動に呼応し13日、「消費税10%への増税やめろ」「原発再稼働反対」など首都圏各地で集会やパレード、集団申告が重税反対全国統一行動神奈川県実行委員会の主催で取り組まれました。

神奈川県内では18カ所で集会が開かれ、154団体、約4000人が参加しました。
戸塚区の集会では来賓あいさつで神奈川県商工団体連合会の高橋正勝副会長が「社会保障、税制の改悪が目白押し、そして戦争へ突き進む安倍政権を私たちの運動で退陣へ追い込もう」と述べ、日本共産党の岩崎ひろし市議からも「安倍政権は、憲法を改悪し戦争する国づくり、大企業優遇税制へと大暴走しています。

この暴走政治をストップし、国民の生活を守る政治へと切り替えていきましょう」と連帯のメッセージがありました。集会後、税務署までパレードを行いました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.