2008年10月1日(水曜日)[ トピックス ]

原子力空母を追い返そう

連日抗議行動が繰り広げられました強行配備に7割の市民が反対

米原子力空母の配備を翌日に控えた9月24日、横須賀ヴェルニー公園で、抗議集会が開かれ全国から約2000人、市従からも約50人が参加しました。

市民アンケートでは原潜の放射能漏れなど安全への不安が払拭されないままの強行配備に反対する市民が7割に達し、現地横須賀では抗議行動・集会が連日開催されました。集会では主催者・来賓・各界などから「これで終わりではない、引き続き全国に運動を広げよう」「平和の灯りともす行動をやめない」「住民投票の結果に確信を持ってあきらめない」などの挨拶や決意表明がありました。

集会後のデモ行進では基地前で「原子力空母は来るな」「米軍犯罪を繰り返させるな」とシュプレヒコール、市民にも訴えました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.