2018年3月9日(金曜日)[ トピックス ]

「9条ある日本を世界に」桜木町駅前署名行動

横浜市従は2月17日、憲法改悪反対・神奈川県共同センター主催の「安倍9条改憲NO! 憲法を活かす全国統一署名」行動に市民団体「Uniteリレー街宣実行委員会」とともに桜木町駅前で取り組み、3000万人署名を集めました。

1499-5

のべ66人が参加し、リレートークや歌でアピールしました。1時間半の署名行動で178筆の署名が集まりました。政党からは、民進党、日本共産党、立憲民主党、社民党、自由党が参加し、リレートークでは、それぞれがマイクを握りました。

通りかかった30代の女性(=神奈川区在住)は、「世界では『9条がある日本』というのがある種の〝ブランド〟になっているのではないか。それをわざわざ壊す意味はない。こういった署名が取り組まれていることを初めて知った。広まってくれたらうれしい」と話しました。

次回は3月17日(土)、4月は21日(土)いずれも桜木町駅で行います。
また、市従独自の各支部の行動では、総務財政支部独自で支部の全組合員あてに手紙をつけた封筒入りの署名用紙を配布しました。
3000万署名を通じて、広範で多様な人々が結集し、改憲を許さない共闘を広げるために横浜市従も力を尽くします。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.