2008年11月26日(水曜日)[ トピックス ]

緑新税

不公平な徴収市民の意見は反対が過半数

 横浜市は緑新税について市民の意見を募集、このほどその結果を公表しました。意見を寄せた市民711人中反対の意見が363人と半数を超え、導入する場合は「額を引き下げる」「所得に応じた額にする」など修正を求める意見が50人、提案に賛成の意見は178人でした。

 横浜市は多少の修正をして市会に条例を提案する考えのようですが、年収100万円程度のワーキングプアからも、高額所得者からも同じ1000円程度を徴収するという、不公平で過酷な制度の内容は変わりません。

 市従も加盟する市民団体連絡会などは、緑新税の導入に反対する請願署名を、21日市会に提出、引き続き署名を積み上げていく予定です。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.