2008年12月11日(木曜日)[ トピックス ]

食の安全を願って

テーブルには安心・安全の手作りメニューがならびましたかながわ収穫祭

 12月6日、食料・農業と国民の健康を守る神奈川会議の「第20回神奈川収穫祭」が市従会館で開催されました。

 神奈川県内の農家、酪農家などが無農薬の野菜などを持ちより販売、レセプションでは給食支部がおいしい豚汁やおひたしなどを準備しました。完全無農薬のごはんは、噛めば噛むほど甘みがでて「おかずなんていらないわ」という参加者も。

 今年は生産地偽装や事故米など、食に関する事件が相次ぎました。今年ほど「安全でおいしい食料」が望まれたことはないのでは。そんな中での開催となった収穫祭は、「食料、農業と健康を守るためにガンバロー」と三唱して閉会しました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.