2008年12月17日(水曜日)[ トピックス ]

限りなく「偽装請負」

業務請負契約の仕組み学校給食民間委託

 全国で派遣法違反の「偽装請負」が発覚し社会問題になっていますが、横浜市でも急激な民間委託・民営化のなかで、偽装請負の疑いが強まっています。

 特に学校給食については、11月13日には文書で教育委員会に、双務契約などについて再検討を申しいれ、また労働局と数回の懇談を持つなどして、法的問題について検討してきました。11月17日、当局は「労働局から指導があれば検討する」と回答したことから、12月1日市従として神奈川労働局に対して「横浜市学校給食調理業務委託の適正化」につて文書で要請しました。

 また県内では三浦市でも同様の問題が起こっており、県本部に対策委員会を立ち上げ連絡を取り合って、とりくみを強めています。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.