2009年7月14日(火曜日)[ トピックス ]

許さない 雇い止め・派遣切り

不当解雇には泣き寝入りしない! 7月10日に県民センターで神奈川労連・自由法曹団神奈川支部・反貧困ネットワーク神奈川主催「非正規のなかま集まれ!交流学習集会」が開催され、官民の労働組合や弁護士団体など約150人が参加しました。

 昨年秋からの世界不況を口実にした大企業の「派遣・期間工切り」で、深刻な状況のなか、正規・非正規が共にたたかう決意を確認しました。神奈川のいすゞ自動車で、解雇撤回などの成果をあげ全国のたたかいの力になっていることや、雇用拡大を理由に多額の税金の支援を受け、横浜に誘致されている日産で雇い止めにあい、雇用責任を問いたたかっているなかまの報告がありました。

 また、同日に横浜地裁に仮処分申立を行った資生堂の口紅製造工場で違法な解雇をされた女性派遣労働者が「女性に優しいはずの資生堂なのに」と訴えました。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.