2009年11月9日(月曜日)[ トピックス ]

「マザー牧場でチーズ作り」青年部日帰り○○(まるまる)ツアー

チーズ作りの様子 11月7日(土)、素晴らしい秋晴れの下開催した「第1回日帰り○○(まるまる)ツアー」には、青年層の組合員、またその御家族等約30人の参加がありました。

朝の7時45分に横浜駅に集合。大型バスを1台借り切りました。行き先はマザー牧場。まず久里浜港へ向かい、そこから金谷港までフェリーを使い、千葉に着いてからは、目的地まであっという間でした。

まずは参加者全員で羊の毛刈りショーを見て、その後は待ちに待った昼食。バーベキュー形式でおいしいジンギスカンを堪能しました。ビールもおいしかったです。

今回は自由時間を多く取りましたので、チーズ作りを体験したり、子ブタのレースを見たり、はたまたバンジージャンプをしたり、牛や羊などの様々な動物と触れ合いながら豊かに広がる草原を散策したり、それぞれリラックスした楽しい時間を過ごすことができました。個人的にはマザー牧場のソフトクリームと炭火焼ハムソーセージがとてもおいしかったです(おいしいものがたくさんあるので、食べすぎてしまいました)。

終盤には、マザー牧場のスタッフの指導のもと、みんなでブルーベリージャムを作りました。ジャムは市販のものよりもおいしいと評判が良かったです。みなさん、自分の作ったジャムをビンに詰めて、お土産に持ち帰りました。

帰りはバスでアクアラインを走り、海ほたるで少し長めの休憩時間をとり、ベイブリッジ・みなとみらいを通って、横浜へ帰路に着きました。

このバスツアーでは、市役所で働く若い人同士の新たな出会いや交流が図れて、有意義な時間を過ごすことができたと思います。当日はケガや事故もなく無事終わることができました。

また青年部で新たなイベントを企画した際には、遊びに来てみてください。

「横浜市従」第1238号(2009年11月15日付)より

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.