2009年11月30日(月曜日)[ トピックス ]

「今こそ庶民が主役に」自治体にはたらく女性の全国交流集会で森永卓郎氏講演

11月28日、29日に「第30回自治体にはたらく女性の全国交流集会」が千葉県教育文化会館で開催されました。全国から800名をこす参加で会場は熱気に包まれました。

28日の全体会では、オープニングに戦争時下に花の栽培を禁止されながらもひそかに守り続けた人々の思いを、オカリナの演奏とともに千葉の実行委員の朗読劇でスタートを切りました。

続く記念講演では、今回の目玉の「モリタク流元気になる方法」でテレビでもお馴染みの経済アナリスト・森永卓郎氏が登場。「江戸時代とイタリアに学ぼう!」「平和だった元禄時代に学んで、今こそ、庶民が主役になろう!」さらに「厳しい時代だからこそ、ハラハラしくしくしないで顔上げて」「職場で暗い顔せず“おはよう!今日もすてきだね!”とセクハラレベルに気を付けながら、ラテンオーラで職場を明るく」「男女共同参画でわくわくドキドキの毎日を作り出してみよう」と、モリタク流愉快なお話で会場が盛り上がりました。

翌29日は分科会と交流会、講座、見学分科会に分かれ、それぞれの教室はどれもたくさんの人々の参加で盛り上がっていました。

閉会式では、次回31回の開催を、再来年11年6月、岡山県倉敷でと確認し、楽しく元気の出る2日間の集会が終わりました。

「横浜市従」第1240号(2009年12月15日付)より

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.