2010年4月14日(水曜日)[ トピックス ]

新入職員の皆さん 横浜市従の仲間としてともにがんばりましょう

gfh1271224071 私たち横浜市従業員労働組合(略称「市従」)は、皆さんを心から歓迎します。市従は横浜市役所の中で最大の労働組合です。

1947年に結成されました。男女の違いや職種の違いで差別されない賃金や労働条件、早い給料日や配転制度への取り組みなどは、長年の取り組みで特筆できる事例です。

しかし、激しい公務員バッシングのなかで、賃金も人員も削減され、増えているのは病休者であり非正規労働者です。こんなことがこの先も続いたらどうなるのでしょうか。

査定賃金制度による恣意的な賃金差別や上意下達の職場づくり、サービス残業の横行などを排する取り組みも急務です。そして、働きたくとも職がない・働いても食べていけない、そんな深刻な雇用・賃金状況が市民生活を襲っています。市民や諸団体との共同を広げ、労働者派遣法の抜本改正や公契約条例の制定、社会保障の拡充をめざす取組みも求められています。

新採用職員のみなさん、ぜひ、市従に加入してください。ひとりひとりが人間として尊重される職場と社会をめざし、ともにがんばりましょう。

Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.