トピックス

記者会見で市長「IRカジノ誘致は事業者への責任がある」 記者会見で市長「IRカジノ誘致は事業者への責任がある」(2020.9.17)

カジノを中核とする統合型リゾート(IR)の実施方針の公表について、8月19日の定例記者会見で林市長は「8月は無理であると判断」したと述べ、再延期を...

カジノ誘致を市長が正式表明しちょうど1年めに、「カジノの是非を問う住民投票条例制定をめざす集会」を山下公園で開催 カジノ誘致を市長が正式表明しちょうど1年めに、「カジノの是非を問う住民投票条例制定をめざす集会」を山下公園で開催(2020.9.17)

 カジノを中核とする統合型リゾート施設(IR)の誘致を市長が正式表明してからちょうど1年になる8月22日、横浜市従も参加する「カジノの是非を決める...

安保条約改定60年の経済 (第3回) 「高度成長する死の商人」 安保条約改定60年の経済 (第3回) 「高度成長する死の商人」(2020.9.17)

 1964年の東京五輪にあわせた、東海道新幹線、首都高速道路、国立競技場などの交通網整備と施設建設が終わった反動で、1965年に日本経済は不況を...

「市民が決定できる制度 あった方がいい」カジノの是非住民投票条例の請求署名(9/4から11/4)はじまる 「市民が決定できる制度 あった方がいい」カジノの是非住民投票条例の請求署名(9/4から11/4)はじまる(2020.9.17)

カジノを中核とする統合型リゾート(IR)誘致の是非を問う住民投票条例制定を求める直接請求署名が9月4日から始まりました。「住民のことは住民が決め...

安保条約改定60年の経済 (第2回) 「類なき関係への再編」 安保条約改定60年の経済 (第2回) 「類なき関係への再編」(2020.8.27)

日本列島を便利な兵站基地として利用するという米国の目論見によって、日米安全保障条約(以下、「旧条約」)は、朝鮮戦争の最中に結ばれた。  敗戦後...

安保条約改定60年の経済 (第1回) 「対等な日米関係」どこに? 安保条約改定60年の経済 (第1回) 「対等な日米関係」どこに?(2020.8.5)

日米同盟は、いまだかつてないほど強固で、幅広く、そして不可欠なものとなっている。我々は、過去60年間の成果を賞賛するとともに、今後も日米同盟を強化...

デリバリー給食、 想定喫食率20%で2021年4月からはじまる デリバリー給食、 想定喫食率20%で2021年4月からはじまる(2020.8.5)

 2021年度4月から横浜市の中学校給食が始まります。「ハマ弁」を学校給食法上の給食に位置付け、希望者のみが注文して利用するデリバリー型給食を実...

カジノ住民投票条例、 9月4日署名はじまる カジノ住民投票条例、 9月4日署名はじまる(2020.8.5)

 市従も参加する「カジノの是非を決める横浜市民の会」(以降「市民の会」)が7月21日に会見を開き、カジノを中核とする統合型リゾート(IR)誘致の是...

[視座] 地域別最低賃金「ポストコロナへ展望をひらく」 [視座] 地域別最低賃金「ポストコロナへ展望をひらく」(2020.6.17)

 地域別最低賃金の審議が間もなく始まります。  最低賃金制とは、賃金の最低限度の額を決めて、その金額以下で労働者を雇うことを使用者に禁止するも...

[視座] 緊急給付金「学生に窮状と孤立を押しつけるな」 [視座] 緊急給付金「学生に窮状と孤立を押しつけるな」(2020.6.5)

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長期化する中で、学生の窮状が深刻化しています。緊急事態宣言によるアルバイト先の自粛等で収入が得られず、学費は...
Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.