トピックス

「市民の声を聞いてほしい」カジノの是非は住民投票で 「市民の声を聞いてほしい」カジノの是非は住民投票で(2020.10.23)

カジノの誘致予定場所は、私の通う学校の近くです。あの辺りは学校も多く、幼稚園もある、私たちにとっては「学びの場」です。歴史的建造物も多くあり、「...

安保条約改定60年の経済 (第2部1回) 「舵を切る福祉国家」 安保条約改定60年の経済 (第2部1回) 「舵を切る福祉国家」(2020.10.23)

 戦後、先進資本主義国は、ソ連を中心とする社会主義世界体制に対抗するために、「福祉国家」政策を迫られた。  70年代初め頃までに、完全雇用・労働...

安保条約改定60年の経済 (第4回) 「『安保繁栄』論の破たん」 安保条約改定60年の経済 (第4回) 「『安保繁栄』論の破たん」(2020.10.8)

 米国のマクガヴァン上院委員の1964年に曰く、「アメリカがスポンサーとなった学校給食プログラムによって児童がミルクとパンを好むようになり、日本...

「カジノの是非は、住民投票で決める」住民投票条例のための直接請求署名 「カジノの是非は、住民投票で決める」住民投票条例のための直接請求署名(2020.10.8)

以下は、林市長がIRの誘致を正式に表明した翌日2019年8月23日の宣伝行動での政村委員長の発言です。 林市長は就任以来「信頼と共感の市政」を標榜...

IRカジノ誘致 市長「事業者への責任がある」 IRカジノ誘致 市長「事業者への責任がある」(2020.9.17)

カジノを中核とする統合型リゾート(IR)の実施方針の公表について、8月19日の定例記者会見で林市長は「8月は無理であると判断」したと述べ、再延期を...

市民集会 ハーバーリゾート集会と3労組が発言 市民集会 ハーバーリゾート集会と3労組が発言(2020.9.17)

 カジノを中核とする統合型リゾート施設(IR)の誘致を市長が正式表明してからちょうど1年になる8月22日、横浜市従も参加する「カジノの是非を決める...

安保条約改定60年の経済 (第3回) 「高度成長する死の商人」 安保条約改定60年の経済 (第3回) 「高度成長する死の商人」(2020.9.17)

 1964年の東京五輪にあわせた、東海道新幹線、首都高速道路、国立競技場などの交通網整備と施設建設が終わった反動で、1965年に日本経済は不況を...

「市民が決定できる制度 あった方がいい」カジノの是非住民投票条例の請求署名(9/4から11/4)はじまる 「市民が決定できる制度 あった方がいい」カジノの是非住民投票条例の請求署名(9/4から11/4)はじまる(2020.9.17)

カジノを中核とする統合型リゾート(IR)誘致の是非を問う住民投票条例制定を求める直接請求署名が9月4日から始まりました。「住民のことは住民が決め...

安保条約改定60年の経済 (第2回) 「類なき関係への再編」 安保条約改定60年の経済 (第2回) 「類なき関係への再編」(2020.8.27)

日本列島を便利な兵站基地として利用するという米国の目論見によって、日米安全保障条約(以下、「旧条約」)は、朝鮮戦争の最中に結ばれた。  敗戦後...

安保条約改定60年の経済 (第1回) 「対等な日米関係」どこに? 安保条約改定60年の経済 (第1回) 「対等な日米関係」どこに?(2020.8.5)

日米同盟は、いまだかつてないほど強固で、幅広く、そして不可欠なものとなっている。我々は、過去60年間の成果を賞賛するとともに、今後も日米同盟を強化...
Copyright (C) 2003 Yokohama City Labor Union. All rights reserved.